本文へスキップ

kichi-plaza

吉祥寺プラザ ロゴ

(お問い合わせ先)TEL. 0422-22-5336

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-19

JR吉祥寺駅北口から徒歩7分

吉祥寺プラザ



只今上映中



ジュラシック・ワールド
炎の王国



製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレボロウ
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、
   ベレン・アティエンサ
キャラクター原案:マイケル・クライトン
脚本:デレク・コノリー、コリン・トレボロウ
監督:J・A・バヨナ
キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、
     ジェームズ・クロムウェル、テッド・レヴィン、ジャスティス・スミス、
     ジェラルディン・チャップリン、ダニエラ・ピネダ、トビー・ジョーンズ、
     レイフ・スポール、ジェフ・ゴールドブラム
配給:東宝東和
© Universal Pictures



【2D吹替版】
7/21
(土)
7/22
(日)
7/23
(月)
7/24
(火)
 7/25
(水)
7/26
(木)
 7/27
(金)
9:40
-
14:40
17:10
-
9:40
-
14:40
17:10
-
9:40
-
14:40
17:10
-
9:40
-
14:40
17:10
-
9:40
-
14:40
17:10
-
9:40
-
14:40
17:10
-
9:40
-
14:40
17:10
-

【2D字幕版】

7/21
(土)
7/22
(日)
7/23
(月)
7/24
(火)
 7/25
(水)
7/26
(木)
 7/27
(金)
-
12:10
-
-
19:35
-
12:10
-
-
19:35
-
12:10
-
-
19:35
-
12:10
-
-
19:35
-
12:10
-
-
19:35
-
12:10
-
-
19:35
-
12:10
-
-
19:35

(作品紹介)
巨匠・スティーヴン・スピルバーグ が“恐竜”たちに命をふきこみ、かつて誰も観た事がなかったリアルでスリリングな映像体験に世界中の人々が心を躍らせ、映画史に偉大な足跡を残した『ジュラシック・パーク』シリーズ。2015年に『ジュラシック・ワールド』として新たにスクリーンに登場すると、全世界のトータル興行収入は 16億7000万ドルを突破、日本でも2015年度公開映画の“年間興行収入No.1”となる興収95億円というメガ・ヒットを記録した。そして『ジュラシック』シリーズ誕生25周年という節目を迎える2018年、待望のシリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が7月13日(金)に日本上陸を果たす!




バナースペース

スマートフォン版