本文へスキップ

kichi-plaza

吉祥寺プラザ ロゴ

(お問い合わせ先)TEL. 0422-22-5336

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-19

JR吉祥寺駅北口から徒歩7分

吉祥寺プラザ

只今上映中

  • 『ズートピア』
    当館での上映は7月15日(金)迄です。
    お見逃しなく!!



    監督:バイロン・ハワード
       リッチ・ムーア
    共同監督:ジャレド・ブッシュ
    製作:クラーク・スペンサー
    製作総指揮:ジョン・ラセター                 ©2016 Disney. All Rights Reserved
    音楽:マイケル・ジアッチーノ
    配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン



    当館でご利用可能な前売券は【ムビチケカード】のみ
    ※ムビチケオンライン券はご利用になれません。

    (上映時間)2D日本語吹替版
    6/25
    (土)
    6/26
    (日)
    6/27
    (月)
    6/28
    (火)
    6/29
    (水)
    6/30
    (木) 
    7/1
    (金) 
    -
    12:15
    14:20
    -
    -
    20:40
    -
    12:15
    14:20
    -
    -
    20:40
    -
    12:15
    14:20
    -
    -
    -
    12:15
    14:20
    -
    -
    -
    12:15
    14:20
    -
    -
    20:40
    -
    12:15
    14:20
    -
    -
    -
    12:05
    14:10
    -
    -
    7/2
    (土)
    7/3
    (日)
    7/4
    (月)
    7/5
    (火)
    7/6
    (水)
    7/7
    (木) 
    7/9
    (金) 
    -
    12:05
    14:10
    -
    -
    20:40
    -
    12:05
    14:10
    -
    -
    -
    12:05
    14:10
    -
    -
    -
    12:05
    14:10
    -
    -
    -
    12:05
    14:10
    -
    -
    20:40
    -
    12:05
    14:10
    -
    -
    -
    12:05
    14:10
    -
    -

    ※20:40の回はレイトショー料金になります。


    (作品紹介)
    動物たちの“楽園”ズートピアで、ウサギとして初の警察官になったジュディ。でも、ひとつだけ問題が…。警察官になるのは通常、クマやカバのように大きくてタフな動物たちで、小さく可愛らしすぎる彼女は半人前扱いなのだ。だが、ついにジュディも捜査に参加するチャンスが!ただし、与えられた時間はたった48時間。失敗したらクビで、彼女の夢も消えてしまう…。頼みの綱は、事件の手がかりを握るサギ師のキツネ、ニックだけ。最も相棒にふさわしくない二人は、互いにダマしダマされながら、ある行方不明事件の捜査を開始。だが、その事件の背後にはズートピアを狙う陰謀が隠されていた…。





    『デッドプール』


    監督:ティム・ミラー
    出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、
       エド・スクライン、T.J.ミラー、ジーナ・カラーノ
    配給:20世紀FOX映画
                                     © 2016 Twentieth Century Fox Film       
                                         Corporation. All Rights Reserved.



    当館でご利用可能な前売券は【ムビチケカード】と【全国コンビニ券(紙券)】
    ※ムビチケコンビニ券はご利用になれません。

    (上映時間)日本語字幕版
    6/25
    (土)
    6/26
    (日)
    6/27
    (月)
    6/28
    (火)
    6/29
    (水)
    6/30
    (木) 
    7/1
    (金) 
    -
    -
    -
    16:30
    18:35
    -
    -
    -
    16:30
    18:35
    -
    -
    -
    16:30
    18:35
    -
    -
    -
    16:30
    18:35
    -
    -
    -
    16:30
    18:35
    -
    -
    -
    16:30
    18:35
    10:00
    -
    -
    -
    -
    7/2
    (土)
    7/3
    (日)
    7/4
    (月)
    7/5
    (火)
    7/6
    (水)
    7/7
    (木) 
    7/9
    (金) 
    10:00
    -
    -
    -
    -
    10:00
    -
    -
    -
    -
    10:00
    -
    -
    -
    -
    10:00
    -
    -
    -
    -
    10:00
    -
    -
    -
    -
    10:00
    -
    -
    -
    -
    10:00
    -
    -
    -
    -


    (作品紹介)
    アクション映画の「掟」を全て打ち破る、NEWヒーローの出現に全世界が騒然!
    すでに世界77か国で予想外のナンバーワン。『アバタ―』や『アイアンマン』、『スパイダーマン』も上回る、まさかのオープニング記録を叩き出した。
    この『デッドプール』、アメコミの歴史でも超「型破り」なヒーロとして有名。無責任で自己チュー。おしゃべりで下ネタも全開。でも、だからこそ憎めない!?
    末期がんと宣告された主人公が、怪しい組織の手術で全快。不死の肉体を手に入れるも、全身ただれた無惨な姿に・・・。元の自分に戻るため、そして愛する女性と再会するため、自作のコスチュームで「デッドプール」となった彼が立ち上がる!
    主演ライアン・レイノルズは、ピープル誌が選んだ「最もセクシーな男」で、女優ブレイク・ライヴリーの夫。「X-MEN」のキャラも加わった大暴走アクションの連打に、笑いとドラマチックな感動(!?)も・・・と、全方向で未体験のヒーロー、いよいよ日本に降臨!

    R15+




    『ルーム』
    当館での上映は6月30日(木)迄です。
    お見逃しなく!!


        本年度アカデミー賞受賞!!
      主演女優賞:ブリ―・ラーソン

                                                ©ElementPictures/RoomProductionsInc/
                                                ChannelFourTelevisionCorporation2015

    監督:レニー・アブラハムソン『FRANK ‐フランク‐』
    原作・脚本:エマ・ドナヒュー「部屋(上・下)」(講談社刊)
    出演:ブリー・ラーソン『ショート・ターム』
       ジェイコブ・トレンブレイ
       ジョアン・アレン『きみに読む物語』
       ウィリアム・H・メイシー『ファーゴ』
    配給:ギャガ




    当館でご利用可能な前売券は【ムビチケカード】のみ
    ※ムビチケオンライン券はご利用になれません。

    (上映時間)
    6/25
    (土)
    6/26
    (日)
    6/27
    (月)
    6/28
    (火)
    6/29
    (水)
    6/30
    (木) 
    10:00
    -
    -
    -
    -
    10:00
    -
    -
    -
    -
    10:00
    -
    -
    -
    -
    10:00
    -
    -
    -
    -
    10:00
    -
    -
    -
    -
    10:00
    -
    -
    -
    -


    (
    作品紹介)
    並みいる巨匠の新作やハリウッドスターの主演作を押しのけ、トロント国際映画祭で観客賞(最高賞)に輝いた大注目作。その快進撃はとどまる所を知らず、数々の栄誉を獲得、ついにアカデミー賞でも主要4部門ノミネートを果たした。
    閉じこめられた[部屋]で暮らす、ママとジャック。体操をして、TVを見て、ケーキを焼いて、楽しい時間が過ぎていく。しかし、この部屋が、ふたりの世界の全てだった。ジャックが5歳になった時、母は[部屋]しか知らない息子に本当の世界を見せることを決意する。息もできないサスペンスフルな脱出劇、思わず漏れる嗚咽─だが、そこから予測できる顛末は、全て見事に裏切られる。[部屋]を出てからのさらにその先に、この映画の類まれなる真価と輝きが待ち受けているのだ。
    監督は『FRANK‐フランク‐』のレニー・アブラハムソン。母を演じたブリー・ラーソンは、本作でゴールデン・グローブ賞主演女優賞を受賞、一気にスターダムを駆け上がった。そして、誰もがその真っすぐな瞳の虜になる、純粋で勇敢なジャックには、ジェイコブ・トレンブレイ。ラストの瞬間まで怒涛のように押し寄せる、心を射抜く台詞と、己を見失うほど感情をかき乱す登場人物たちの選択─生涯忘れられない劇的な体験をあなたに─。






バナースペース

更新情報

平成28年6月29日
 当サイトを更新致しました。

平成25年1月18日
 当サイトを開設致しました。

スマートフォン版